design and construction   資料請求はこちら

2009/7/14 (火曜日)

エー・ディーアンドシー 1F CAFFEプロジェクト2

Filed under: プロジェクト — admin @ 11:40

さて、先日は解体までをご紹介しましが今回は内装のこだわりや設計のポイントをご紹介します。

090524v12.jpg

cafe2.jpg cafe8.jpg

もともとお客様の方から頂いていたイメージはあったのですが、オーナーさんは前回お話ししたとおり食器類のネットショップを運営しているので、カフェでも食器を飾ることも初期の段階からご要望頂いていました。食器のイメージはアンティークでかわいらしいものが多いのですが、お客様の内装へのご要望はかわいらしいだけの空間ではありませんでした。そこで単管のパイプや金物を使用することでかわいらしくなりすぎないように荒っぽい雰囲気も取り入れました。さらにリビングのようにくつろげるカフェというイメージもプラスして大枠の構想ができあがりました。

設計のポイントとしては、RCの建物で開口やサッシの位置などが決まってしまっているという物件条件の中でいかに躯体を痛めずに利用していくかということでした。既存のサッシの開口を入口にするために床をあげたり、既存のダクト穴を上手く利用しました。

また、今回のポイントとしてはオーナーさんがエー・ディーアンドシーのDCLOFTの活動に賛同して下さり、所々DCLOFT品を使用することになりました。
例えば古材のフローリングは床に貼るには足りなかったのでカウンターのトップに使用しました。また、飲食店のデットストックだった3mのロングテーブルも活用。随所にDCLOFT品が使用されています。

Copyright (C) 2006 - 2016 a'DandC co.inc. All Rights Reserved.