design and construction   資料請求はこちら

2008/5/13 (火曜日)

古きを訪ねて新しきを知る。世田谷FU邸プロジェクト7

Filed under: FU邸PROJECT — admin @ 19:16

bath8.jpgそうそう! 忘れていました。これがなんだったのか?ステンレスの箱の正体は一体・・・・

bath20.jpgこれです!!

ん? T型からI型に変わってます。細長い長方形のみ残して、ほかはタイルの下へ埋められてしまっています。これはお風呂の排水溝だったんですね。細長い長方形に入ったお湯がタイルの下を通って、階下からきている既存の配管へ流れて行く為のルートです。出来てしまえば簡単な話ですが、お風呂の排水をどうするか?現場ではみんなで『あーじゃない、こーじゃない』をやり合った結果が、この排水溝+グレーチングです。

森川さん、栗本さん、細川さんありがとう!うまくいきました。

Copyright (C) 2006 - 2016 a'DandC co.inc. All Rights Reserved.